1分でわかる爆笑 「アートの掟」<A>

rule

 


【アートの掟 その33】 「アートの常識」を破った所に名品あり


 

 

色彩も、暖色と寒色の組み合わせとか、教科書的な理論あるけど、そんなの破って、全く新しいスタンダードを創っちゃったアーティストが天才だよね。

 

Nopaline
Damien Hirst      「Nopaline」       2011-2012     薬の瓶の色に影響を受けたという、この無機質な冷たい味気ない色の配色が、すごく新しく感じるよね! ほんと、不思議。  薬の瓶の色が、次の時代のアートを決めるって、さすがに思いつく人間って、ダミアンの他にいないんだよな~・・・

 

 

      ハハハ^^、だよね~ ぬくぬく・・・

tn-pa-11-40
長井朋子(1892-)      「雪ん子ガール」 The Snow-child-girl       2011

 

tn-pa-11-38
長井朋子      「パペットといろいろの国 」 Puppet and Various Countries     2011

 

ちょっと前まで、かわいい乙女チックの絵って、芸術として認められてなかったよね・・・
その意識の転換が、「新しい価値」の創造なんだよな~